2006年08月06日

歌舞伎体験教室 番外編

小学生の歌舞伎体験教室は、あくまでも「小学生のための」なので、親の出番はありません。
本舞台と違って、楽屋のお世話や付き人仕事をする必要もなく、というよりは、稽古場や楽屋内に入れていただくことができません。
とはいえ、子どもが危険にさらされる事件も多いので安全のため送り迎えは必要ということになるわけです。
子どもを国立劇場に入れてから、子どもが稽古が終わって外に出てくるまでの2時間半あまり、親は用なしで手持ちぶさたになってしまいます。
続きを読む
posted by あくび姫 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | あくび姫の子育て日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。