2006年05月06日

助六饅頭

歌舞伎座に、團菊祭五月大歌舞伎・昼の部を観に行ってきました。
お目当てはやはり團十郎丈復活の外郎売。
豪華絢爛な出演者に囲まれて、團十郎丈、すばらしい復活です。涙が出ました。
良かった、本当に、お元気になられて!
舞台の彩りも美しく、お話も分かりやすい演目なので、歌舞伎を見慣れない方にもお勧めの演目です。
途中、團十郎丈と菊五郎丈の口上もあります。

ブタマンちゃんも夢中になってオペラグラスを除きこんでいました。
ブタマンちゃん、外郎売のセリフに合わせて口元が動いています。
一昨年の6月、ブタマンちゃんが寺子屋の寺子で出させていただいたとき、同じ昼の部でかかっていた外郎売を耳にしながらおしたくをしていましたね〜。
あのころは音羽先生もお元気で、「外郎売のセリフを覚えなさい、勉強になるのよ」と話されていたことを思い出します。

閑話休題

もう一つお勧めの演目は、雷船頭。
空から落ちた雷様と船頭さんが、ひと踊り。舞踏演目はちょっと苦手なブタマンちゃんも一生懸命見ていましたよ。
設定もユーモラスだし、明るい色合いの舞台、上演時間も長すぎないので、こちらもお勧めです。

manju.jpg
歌舞伎座のもう一つの楽しみは、食事とお土産。
実にいろいろなお土産がそろっていて、休み時間がたりないくらい!
写真は、今回見つけたお土産、助六饅頭。
同様な隈取りの焼き印の入ったどら焼きもありましたよ。

posted by あくび姫 at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑多なこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/26196541

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。