2007年02月25日

和紙すき体験

今日の取材先は秩父方面です。
まずは東秩父村にある、東秩父和紙の里からスタート。
中では通常業務として職員の方が黙々と手すき和紙をこしらえています。
見学は無料です。
また、紙すきやそば打ちも有料で体験できます。

紙すき体験のメニュー、はがき、色紙、タペストリーの中からブタマンちゃんは、はがきを作ることにしました。

紙すき体験を申し込むと小さな籠を渡され、園内の庭から花や葉を摘んで来るように言われます。
070225(1).JPGこれから作るハガキの柄にするためです。


草花を摘み終わったら、和紙すきです。
和紙すき事態はあっというまに終わるのですが、そこに摘んできた草花をレイアウトするのにけっこう時間がかかりました。
凝り出したらきりがないというか…。(^_^;)

070225 (4).JPGすいた厚手の和紙の上に花を並べ、薄い和紙を上から乗せて押さえると言う仕組みなので、なるべく平らに花を並べるのがコツですね。(^_^)v

完成品は後日郵送で送られてくるはずなので楽しみです!(*^_^*)
posted by あくび姫 at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/36671057

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。