2005年11月28日

顔剃り

今回も小姓のお役をやらせていただくので、白ぬりのお化粧になります。顔の産毛をそってもらいに美容院へ行ってきました。
和装の花嫁さんになった経験のある方はご存じかと思いますが、化粧のりを良くするためには、顔剃りが必要なのです。
眉毛回りや額の毛の生え際ね産毛をそってもらうので、なんとなくキリリとした顔立ちになり、くすみが取れるというか、透明感のある色白な肌に見えますから、なんだかイイ男になったようにみえるから不思議なものです。(笑)
ついでに髪の毛もカット!
実はこれもちょっとしたコツと言いますか、舞台前のヘアカットはこのタイミングがいいのです。
少なくとも鬘合わせの前にカットしてはダメなんです。
なぜと言いねぇ、髪の毛の量が問題。髪の毛をカットして少なくなっている状態で鬘を作ってもらったとしますね。
一か月の興業の間に髪が伸び、髪の量が増えると鬘がきつくなってしまうんですね。だから鬘を作ってもらう時には髪の毛の量が多い状態で、鬘を乗せてもらう前に髪を切って鬘を緩めにするという寸法です。
小さい頃からお世話になっている美容師さんの勧めで今までにない単髪にチャレンジ!
ブタマンちゃんモンチッチバージョンみたいになっています。(笑)
posted by あくび姫 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 子役のブタマンちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9972789
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。